本文へ移動
第1回 Dr. Derek Mahony 講習会
共催:株式会社オーティカ・プロモーション / 株式会社オーティカ マイオソース

Dr. Derek Mahony

Dr. Mahonyは30年以上に渡り臨床を行ってきた歯科矯正専門医です。
早期の予防矯正治療を提供することで実践、臨床教育において世界的評価を築いてきました。
Dr. Mahonyは顔面発育の分野と鼻呼吸と顔面発育の関連の分野での多くの歯科雑誌の招請査読委員です。
その中でも特に上顎歯列弓の拡大と夜尿症やADHDなどの多くの全身障害の関連の研究に携わっています。
 

講師からのメッセージ

 私の博士課程の研究は、一般歯科医からの紹介で私の矯正治療のコンサルテーションを受けた7~9歳の3329人の子ども達を対象にしたものでした。この研究は、小児の睡眠呼吸障害の影響を最も軽減させることのできる治療の組み合わせを研究するというものでした。睡眠呼吸障害の兆候と症状に基づいて、基礎的な睡眠検査(PSG)や就寝中のパルスオキシメトリーだけでなく、模型、レントゲンもしくはCBCT、口腔内外の写真といった標準的な歯科矯正の記録を取りました。睡眠検査では、軽度から中程度の睡眠時無呼吸症状もしくは睡眠呼吸障害の症状が明らかになりました。
 患者を5つのグループに分けそれぞれ違った組合せの治療を行った結果、耳鼻咽喉科の治療、歯科矯正治療、および夜間の口腔内装置(Myobrace)を併用した筋機能療法を実施したグループの中で最も呼吸障害指数(RDI)の削減が確認されました。本コースではこの研究結果を含め小児OSASの集学的治療において矯正歯科が求められる重要な役割について講演を致します。

博士課程で得た結果

・小児OSASに対して異なる組合せの治療法を比較
・小児OSASの治療計画に歯科矯正を取り入れる
・子どもの不正咬合とSDBの関係を明らかにする
・子どもの鼻呼吸を回復する耳鼻咽喉科治療の見直し
・筋機能療法を用いた場合と用いなかった場合の気道 改善の安定性の比較

講義内容

・小児睡眠呼吸障害を定義するための適切な基準      ・科学的根拠のある治療オプション
・小児SDBの診断をする適切な臨床医            ・予想されるリスクとその管理
・SDBをスクリーニングする際の歯科医の役割       ・治療の成功の定義
・エビデンスに基づいた適切なスクリーニング        ・フォローアップの手順
・治療介入に適切な年齢、また年齢が適切な指標か?     ・質疑応答(質問シートによる)
 
 
 
 
開催日時:2020年1月13日(月・祝)9:30~17:30※逐次通訳付
会  場:東京コンファレンスセンター・品川  東京都港区港南1-9-36 アレア品川
     JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分 (JR山手線、京浜東北線、東海道線、東海道新幹線等)
定  員:150名
受 費 費 :80,000円(税込)昼食付 

お申込み

※ドクター以外のお申込みは、クリニックに所属の方のみとさせて頂きます
ご出席者様1お名前 ※必須
例)山田 太郎
フリガナ ※必須
例)ヤマダ タロウ
ローマ字 ※必須
例)Taro Yamada
役職 ※必須
例)歯科医師
ご出席者様2お名前
フリガナ
ローマ字
役職
ご出席者様3お名前
フリガナ
ローマ字
役職
クリニック名 ※必須
例)オーティカ歯科
区分 ※必須
住所 ※必須
 
番地・屋号等 ※必須
電話番号 ※必須
例)012-345-6789
FAX番号 ※必須
例)012-345-6789
メールアドレス ※必須


確認のため再入力
注) 半角英数字のみ
Trainer・Myobraceのご使用 ※必須
備考

締め切り

定員となり次第

キャンセル料について

講習会開催の1ヶ月前よりキャンセル料として、受講料の100%を申し受けます。
また
1ヶ月前までのキャンセルに伴うご返金の際、振込手数料を差し引いた金額のご返金となります。

特記事項

弊社では現在、人材開発支援助成金の対応は受け付けておりません。
あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせ

株式会社オーティカ・プロモーション
Email:seminar@orthika.jp TEL:03-3353-3676
株式会社
オーティカ・インターナショナル
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-9-5-4F
TEL:03-3353-3676
FAX:03-3353-3830
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 一般向けMyobrace導入セミナー
  • 大石先生セミナー
  • 塩田先生セミナー
2
0
0
6
6
6
TOPへ戻る