第13回 Dr. Chris Farrell 講習会
共催:株式会社オーティカ・プロモーション / 株式会社オーティカ・インターナショナル

Dr. Chris Farrell

講師略歴
1971年     シドニー大学卒業。
1971~76年  シドニーで一般歯科医院を開業。
1977~80年  イギリスで一般歯科医師兼歯列矯正医師として従事。
1980~86年  アメリカとイギリスでTM関節障害と歯列矯正学について多くの著名な研究者と仕事を
       し、大きな影響を受け、Dr. John Mew(UK)、Dr. JohnWitzig(USA)らの歯列矯正学を
       学ぶ。
1986年     オーストラリアに戻り、現在までTM関節障害と歯列矯正の開業医を継続。
1986~89年  筋機能訓練を装置に導入することを試み、TRAINER™の設計開発と商品化に取り組む。
1989年     Myofunctional Research Co. を設立。
1991年     オーストラリアとニュージーランドでTRAINER™を発売。
1993年     アメリカトヨーロッパで発売。その後日本、東南アジア、南アメリカ諸国で発売され、
        品目も増加。
2009年     Myobrace®の発売。(Kシリーズ、i-3等)
2010年     MRC Clinics office Management Systemの紹介(現Myobrace Member)

講義内容

【1日目】                       【2日目】
 ●25年に渡るMRCの発展の歴史                 ケース:どのように治療をするか
 ●進化したアプライアンスと教育マテリアル             この治療を開始するにあたって
 ●不正咬合は全てのケースで間違った筋機能癖によるものである     ・治療計画の立て方
 ●機械的ではなく生物学的な評価と治療                ・記録の取り方
 ●筋機能の10ポイント評価システム                 ・治療12か月後のレビュー方法
 ●睡眠時呼吸障害(SDB)の新しい評価              ●筋機能 TMJ/OSA 治療紹介
 ●Mobrace System-装置のプロトコール          ●Myobrace Member プログラムの紹介
 ●診断・治療計画・改善評価                    ●質疑応答
 
開催日時:2018年10月7日()10:00~17:00※逐次通訳付 10月8日(月・祝)9:30~16:30※逐次通訳付
会  場:東京コンファレンスセンター・品川  東京都港区港南1-9-36 アレア品川
     JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分 (JR山手線、京浜東北線、東海道線、東海道新幹線等)
定  員:300名
受 費 費 :80,000円(税込)昼食付  受講者全員にK1 M ブルーを進呈

講師:Dr. Chris Farrlellより

■テクニック
MRC(Myofunctional Research Company)の代表であるDr. Chris Farrellは、矯正治療前に不正咬合の原因を治療する真の筋機能装置としてTRAINER(T4K®)を25年以上前に開発しました。当時は、これを効果的な早期治療のテクニックと考える矯正歯科医師は極めて少数であり、Dr. Edward Angle以降明確に示されていたにもかかわらず、依然として筋機能的な原因に目を向けることなく、不正咬合は遺伝であるとする病因論に固執していた時代でした。
現在、日本では大勢のドクターがDr. Chris Farrellの開発したMRCアプライアンスシステムを使用しています。このシステムは早期治療の枠を超え、あらゆる不正咬合、すべての小児患者に対応できる総合的なMyofunctional Orthodontic Systemへと発展を遂げました。これらの高度なMRCの装置で治療されている世界中の患者は、顔面の発達の改善、非抜歯治療、そして、真の安定性というメリットを受けています。
そのコンセプトは、「まずは機能を治療し、歯の治療は最後に」というものです。本コースでは「上顎を拡大し、歯のみならず舌を適合させる」という考え方を再認識します。
■クリニカルマネージメント
従来の固定式装置を用いた矯正治療と基本的なTRAINER System™で達成可能な治療結果を超えるためには、高度な装置に加え、的確な臨床応用と保護者および患者への教育が不可欠です。 本コースは、TRAINER System™か らより高度なMYOBRACE® SystemとFarrell Bent Wire System-BWSの理解、さらに、Dr. Chris FarrellのMRC Clinicsで日常的に用いられている効率・収益性向上を踏まえた先進的な患者教育へとドクターの知識を引き上げます。

お申込み

ご出席者様1お名前 ※必須
例)山田 太郎
フリガナ ※必須
例)ヤマダ タロウ
ローマ字 ※必須
例)Taro Yamada
役職 ※必須
例)歯科医師
ご出席者様2お名前
フリガナ
ローマ字
役職
ご出席者様3お名前
フリガナ
ローマ字
役職
クリニック名 ※必須
例)オーティカ歯科
区分 ※必須
郵便番号 ※必須
例)012-3456
都道府県 ※必須
※クリニックの住所をご入力下さいませ
市区町村 ※必須
番地・屋号等 ※必須
登録住所 ※必須
電話番号 ※必須
例)012-345-6789
FAX番号 ※必須
例)012-345-6789
メールアドレス ※必須


確認のため再入力
注) 半角英数字のみ
Trainer・Myobraceのご使用 ※必須
備考

締め切り

定員になり次第

キャンセル料について

講習会開催の1か月前よりキャンセル料が発生致します。
また1か月前までのキャンセルに伴うご返金の際、振込手数料を差し引いた金額のご返金となります。

特記事項

弊社では現在、人材開発支援助成金の対応は受け付けておりません。
あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。

お問い合わせ

株式会社オーティカ・インターナショナル 担当:塚田・木暮
Email:seminar@orthika.jp TEL:03-3353-3676
株式会社
オーティカ・インターナショナル
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-9-5-4F
TEL:03-3353-3676
FAX:03-3353-3830
2018年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 8/9 Myobrace導入セミナー
  • お盆休み
  • 8/30 大石先生のセミナー
1
2
9
5
8
9